FC2ブログ

Welcome to my blog

だらおの独り言・・・その5

daraodarao

daraodarao




だらおです。


今日の沖縄は暖かい。
気温も何度なんでしょ?恐らく23~25度ほどあるのでしょうか?
ポカポカ陽気でとても気持ちがいい。

沖縄が常にこの季節なら・・・観光客は沢山増えるし皆さん喜ぶだろうなぁ・・・
とだらおは思います。
まるで3月後半から4月初旬にかけての「うりずんの季節」のようです。
いつまでも続くといいのですが・・・




これは2014年1月23日の瀬底島の模様・・・
向こうに伊江島タッチュ~が見える・・・




そして沖縄には過去2年間に続き・・・
年間3000億円の一括交付金が支給されることになりました。

それも追加で8年もよぅ~~~

無駄なお金として使って欲しくありませんが・・・県民にとっては
とても嬉しいお話。(嬉しくない方々も多いですが^^;)

結局、辺野古の方々に負担を強いてしまうこの現状。
複雑な思いもありますが・・・ね。

全国の70%の米軍基地が沖縄に負担を強いられている現状
でね。。。その代償ということなので・・・県民としては
これに変わるものとしては・・・もうこれしかないのよね。

最近は宜野湾市の普天間飛行場の滑走路の延長線上で飲む機会が
多いんだけど、夜の8時すぎというのに哨戒機やオスプレイの
ホバリングしてる爆音が凄いの。

こんな中で生活してる方々は本当に大変だね。
もう慣れっこだよ・・・って言う方々ばかりですが、那覇から飲みに
行く我々からすると・・・大変だね。
つくづく住民の大変さを感じるね。

そういえば最近、那覇空港からも戦闘機が沢山飛んでいきます。
朝から凄い音なの。

大変な思いをしてる沖縄の現状・・・も理解してもらいたい・・・
思いもあるけどね。。。


沖縄県の税収入は1年間で7000億円。
その半分近くが年間縛りのついた交付金として支給されますが・・・
需要が多くなった那覇空港の滑走路をもう一本増やす・・・というお金に
使われたり・・・

公共工事に使われたり・・・
何に使われているのか???県民は知る由もありませんが・・・
こんなに綺麗な島なんですからできるだけエコな島に当てる・・・
予算に使って欲しいと思いますね。。。

排気ガスのない・・・電気で走る・・・トローリー電車や
モノレールのような交通機関をもっと充実させて欲しいものです・・・



さて・・・
みなさんは自分の将来といいますか?老後をどのように考えているのでしょうか?
だらおは不安いっぱいなのですが・・・皆さんはどう感じているか?
聞いてみたい気もしますがね。



団塊の世代の方々がモデルケースになってくれておりますので
それを見ながら参考に出来るかとも思いますが、団塊の世代の方々のような
退職金も貰えず、年金も減額。
これから税金も増えて貯金もままならない・・・

株やら為替で儲ける方々はごく一部の方。
ほとんどの方々は少ない給料の中から少しづつ貯蓄をしてるんだと思うの
ですが、そうでない方も居らっしゃる。

先日、だらおも高校時代の同級生と飲みに行ったんだけど・・・
色々な話題が出ておりました。
年金を払っていない者もいますし、勿論、だらおのように持ち家を
持っていない方々もいます。今後の増税や1000兆を越す負債を抱える
日本でどうやって安らぎのある生活をしていっていいものか???


国は・・・
個人の資産にも税金を課せる・・・ということも考えているようですが
せっかく貯めた資産(銀行預金)からも税を取られる・・・
これも1000兆円の借金があるから・・・国民はその負担をしないと・・
いけない。

これも理不尽な話。

香港の銀行に隠し財産を沢山持っている方々が居らっしゃるようですが
その海外の銀行の預金申請をしないと罰則罰金・・・追加税・・・

ということも言われています。
逃げられない・・・ということですが、今後、こういった動きも
益々加速してくるような状況も見えてきますね。


なんてこったぃ・・・^^;


今、アルゼンチンの通貨急落が世界の金融市場を揺るがしていて・・・

アルゼンチン・ショック ~「経済統計が信用できない国」

に退場を迫った金融市場という見出しも出ています。


以下抜粋しております。


世界の金融市場や経済に、それほど大きな影響を及ぼさないと考えるのは、
アルゼンチンが2002年にデフォルトしてから、国際金融市場からの資金調達が出来ていなかったからです。

この点で、海外から必要な資金の7割近くを調達していたギリシャとは状況が大きく異なっており、金融的な連鎖が起きる可能性は低いと思われます

これがトルコもしかり・・・
それが今現在政治的混乱が起こっているタイに飛び火して・・・
アジア経済危機の再来???を招く恐れもないとは・・・いえませんね


そうなりますと・・・
タイの国は今後どうなるんでしょ????
バーツが今の1万円に対し3100~3200バーツで動いてるところから
また1昨年のように4000バーツということにでもなれば・・・
両替の^^タイミング???ということになるのでしょうか???

そんな悠長な事をいっている場合じゃないのかもしれませんが・・・

さてさて・・・
皆さんはどうお考えなのでしょうか???


これはあくまで・・・
だらおの戯言。あまりお気にせずに・・・流してくだされ・・・







スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply