FC2ブログ

Welcome to my blog

京都~初日 ぶらり散歩・・・六角堂

daraodarao

daraodarao





だらおです。


京都の話題をお出ししながら、たまには那覇の美味しい情報なども混ぜて
行きたいと思いますが、あっちここちに飛びますので、紛らわしくなるかと思いますが

沖縄そばが出てきても^^;それは決して京都で戴いたものではなく
沖縄で戴いた沖縄そばですので、こんがらがってしまわぬよう^^;お願いいたします。



さて・・・京都の初日。

初日から朝寝坊をするだらお。
移動で疲れてね。おまけに前日23時に京都に着いてそれからイタリアンでワインさ。

なかなか起ききれなかった初日の朝であります。
まぁツアーでないのでゆっくりのんびりでいいのですが、ホテルには朝食のバイキングが
ついてはいるものの、それは食べずに外で食べるだらお達。

朝から京都のグルメは始まるのですが、あまりに遅く起きたものだから
初日の朝に行きたかった「イイダ珈琲本店」には行けずに・・・ホテルのバイキングを戴くことに。

なぜかといいますと、お昼のランチは・・・美味しいランチを予約しているの。。。
それまで3時間しかない・・・^^;
あまり食べずに・・・いかねばならないの。。。

それでホテルで済ますことになったんだけど、意外に美味しいホテルの朝食。
しかし・・・
あすからも目的があるから・・・このホテルの朝食は3回付いているけれど
食べるのはこの日が最後。。。










そしてホテルで朝食を食べ、だらおのホテルをでて歩くこと10分。
ホテルと錦市場の間にあります「六角堂」というお寺に向かいます。






ここは何が有名かと言いますと・・・

聖徳太子が創建された歴史ある建物で・・・









太子が四天王寺建立のための用材を求め、この地に来られたことが始まりです・・・
という説明があります。

そしてそれ以上に有名なのは・・・











六角堂の北面に、太子が沐浴されたと伝えられる池跡がありますが、
この池のほとりに小野妹子を始祖と伝える僧侶の住坊があったので「池坊」と呼ばれるようになりました。

池坊の祖先は、朝夕宝前に花を供えてきましたが、ついには代々いけばなの名手として
知られるようになり、いけばながひろがりました。


ということです。





生花を始めた最初の場所ということなのですね。

それで今回は・・・訪ねてみることにしました。







京都の四条から歩いて数分の所にある静かな佇まい。





だらおの10回目の京都はここ「六角堂」から始まります。。。。






スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.
か-し-  
No title

だらおさん、こんばんわ。
六角堂は、1500年以上の歴史のある建物だったんですね。
聖徳太子ゆかりの建物だなんて、すごいですね。
しかも、いけばなの始まりの地だったなんて、初めて知りました。

2013/11/29 (Fri) 11:51 | EDIT | REPLY |   
だらお  
No title

かーしーさん>

おはようございます。
六角堂はそんなに目立たなくあまり人目にはつきませんが・・・
意外に知る人ぞ知る・・・そんあ堂ですね。。。

有名な場所はもう欠航行きましたので、マイナーなところをさがして
行ってみました。

2013/11/30 (Sat) 09:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply