FC2ブログ

Welcome to my blog

九州グルメひとり旅・・・5日目の夜は・・・@「美味しい屋台」

daraodarao

daraodarao

さて、九十九島を遊覧船に乗って遊覧してきただらお。佐世保市内で佐世保バーガーを
食べてお腹は満たされました。
少し時間があったので、港をプラプラお散歩してね。
時間がやって来ました。14時のバスに乗って福岡に戻ります。

相変わらず、一番前の席を取り道中を眺めながら楽しみますよ・・・
と、ファミマで勝っ置いた缶チューハイ(白岳のキンハイ)を飲みながら楽しむ事に。
IMG_3701のコピー

IMG_3704のコピー
バスは市内を抜け進みます。
IMG_20191211_140303のコピー
途中から高速に入り、時速80kmで走行しています
所々、バス停に止まりお客さんはいませんが・・・
IMG_20191211_145950のコピー
昨日でQパスが切れましたので、この料金は支払います。
でも列車に比べてはるかに安いバスの運賃です
IMG_20191211_155930のコピー
缶チューハイを飲んだせいか???直ぐに睡魔に襲われる・・・
あっという間に福岡に着きました。
流石に連日バスに乗り続けると、座っているだけとはいえ疲れました。
少し休憩します。
IMG_20191211_162858のコピー
少し休んでホットシャワーを浴びたら外に出る事にしました。
IMG_20191211_175711のコピー
寒いです。そしてクリスマス前だったのでイルミネーションが綺麗です
IMG_20191211_181246のコピー

IMG_20191211_181231のコピー

お腹が空きました。というよりは酒が飲みたくなりました。
天神駅前の大丸デパート前にあるいつもの「あほたれーの」に寄ってみました。
大将が快くここに座って~~~~!と言ってくれてね。
もう一人来るから隣をあけていてもいい???と聞き、開けて貰う事にします
IMG_20191211_200305のコピー
目の前には美味しそうなおでん。
寒い夜ですから、このような おでんはたまりませんな。沖縄ではあまり体験する
事が出来ない気持ちよさです。
IMG_20191211_200317のコピー
ビールをorderして・・・
おでんは大きなジャガイモと筋をorderしました。
IMG_20191211_200729のコピー
それと美味しいものない?と聞くと・・・
今日は白子が美味しいよww食べる?と聞かれるのでお願いすることに。
IMG_20191211_201213のコピー
一味の効いた白子ポン酢が沢山で登場~~~~~~~~~~!
不味いはずがない。。。とろ~~~~っと口の中で溶けていく。その前に火傷しちゃったよ
IMG_20191211_202213のコピー
焼酎のお湯割りは「芋」で・・・
これはね、鶏肉なの。
見た目より量は多くてこれがまた旨いw
IMG_20191211_203935のコピー


IMG_20191211_204216のコピー
彼が大将だよ。

いつもだらおが来るとお帰りなさい~~~!と言って迎えてくれるから気持ちがいいの
おでんのお替り?ではなく、お友達が到着しました。

仕事を終えて天神に駆けつけてくれたの。この旅が始まる初日の夜も彼と酒を呑んだ。
戻ってきてからも迎えてくれるかれは大学時代の同級生
IMG_20191211_205613のコピー
お隣さんの食べていた鶏のどこの部分でしょうか?
歯応えがしっかりしててめちゃ美味しいの。限定でね、だらおのorderしたこれが
この日は最後でした。
IMG_20191211_212832のコピー
この日は珍しくそれほど混んでいませんでした。
外には勿論、行列は出来ていましたが、だらおの帰る時間帯には空席も出る程。
IMG_20191211_221215のコピー
彼がだらおの同級生。
髪の毛も黒々してて、若い奴だ。
IMG_20191211_221316のコピー
これだけ食べて「あほたれーの」を後にしました。
もう少し居たかったんだけれど、この日が最後だからどうしても「ナマコ」が食べたかったの。
kiji2Imgのコピー
そして福岡の友人「T氏」が電話で確認してる模様・・・
場所は・・・西鉄天神から薬院に向かう途中にある小さな公園「今泉公園」のお隣。
小さな居酒屋だけれど、美味しいよというの。

お通しはまぁ普通。
IMG_20191211_223355のコピー

さて、ナマコが出てきた。
「青ナマコ」だ。
赤ナマコと青ナマコ、さてどう違うの?聞いてみた。
どうやら、赤ナマコは岩礁で割合浅瀬に生息してるよう。それに対して青ナマコは
砂地に生息して底引き網で捕るらしい。

硬さはその地域で違うみたいだけれど、赤ナマコの方が口に入れて噛むとじゅわ~と
ナマコの旨みが口の中に広がりますよね。
その香りというか?旨みが赤ナマコの方が美味しいという事ですね。
IMG_20191211_224104のコピー
だらおは新鮮なナマコであれば、この味わいがあれば色は関係ございません。
普段、美味しいナマコを沖縄で食べる事はなかなかないのでね。
IMG_20191211_224324のコピー
そしてしめ鯖が出てきました。
とても軽く〆ていますので、それほど酸味は感じません
美味しいです。鯖好きには堪らないです。まだ弾力もしっかりと残っています
IMG_20191211_224405のコピー
大将~~~!唐辛子持ってきて・・・とT氏は叫ぶ・・・
そして青い唐辛子が刻まれて出てきた。
IMG_20191211_224333のコピー
これを鯖に乗せて食べるという。
いいじゃ~ねぇか???これこれ!鯖が喜んでるよ^^
IMG_20191211_224805のコピー
そしてこれは昆布締めのタイのお刺身・・・とブリのお刺身を少し出してくれる
IMG_20191211_225805のコピー
ナマコに鯖、そして昆布締めの鯛にブリ刺し・・・
満足の行く最後の夜・・・
翌日はY氏の職場を見学しに行くのでこれでお開きに・・・
IMG_20191212_000935のコピー

次回もこの店に伺う事にするよ、待っててね。大将~~~~~~~~~~!
IMG_20191212_000956のコピー

ご馳走さまでした。

「あほたれーの」
「油屋」




スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply