FC2ブログ

Welcome to my blog

台湾のガチョウが美味しい店・・・@阿城鵝肉

daraodarao

daraodarao

台湾ではガチョウを食べます。
タイでは主にアヒル(ペェーッ)を食べますが、台湾ではガチョウを食べるほうが多いと
思います。

今回はガチョウを食べに行く事にします。
ホテルで起きたばかりの汚い部屋から・・・
IMG_8549のコピー
部屋の整理整頓を済ませて、時間はAM10:00になりましたので、ランチを食べに
出掛けます。台北駅から通常ならMRTに乗ってと行くところですが、今日はお昼から
ガッツリとガチョウ肉をたべる予定なので歩いて向かう事にしました。
IMG_8551のコピー
台北駅の地下へ入ります。
台北駅の北門側から入り、「北平西路」まで歩きます。
台北駅を端から端まで歩くわけです。
IMG_8553のコピー
ここを曲がると「桃園機場(空港)」に向かう、桃園棒球場に行くMRTに乗った
プラットフォームに行く事が出来ますが、今回は真っ直ぐに進み南京西路方面に向かいます
IMG_8554のコピー

IMG_8555のコピー
そして南京西路に沿って中山地下街を歩きます。中山駅を越えて雙連站まで歩いて
やってきました。
ずっと地下なので暑い台北でも歩いててとても楽です
IMG_8556のコピー

IMG_8557のコピー
南京西路に沿って伸びる中山地下街・・・
IMG_8558のコピー

IMG_8559のコピー
雙連站まで来て地上に出る事にします。
そこから右に曲がり民権西路→民権東路と進みます。。。
この道を通ると遠回りをしますが、「勝立生活百貨」という雑貨店に台湾のマスクを
買いに寄る用事がありましたので、少し遠回りをしました。
IMG_8562のコピー
台湾の街並みはどこもこんな感じで、歩道にはひさしがあって雨が降っても、暑い日でも
直射日光を避けられる構造になっています
IMG_8564のコピー

IMG_8565のコピー

IMG_8566のコピー

IMG_8567のコピー
高速道路の「新生高架道路」を潜って・・・「勝立生活百貨」に寄ってから・・・
IMG_8568のコピー
「吉林路」へ入ります
IMG_8570のコピー
美味しそうな店を横目に・・・
IMG_8571のコピー

IMG_8572のコピー
やって来ましたのは・・・「阿城鵝肉」
まだ、時間は11時過ぎで開店の11:30まで待つことにします。
IMG_8573のコピー
AM11:00にはこんな感じも、開店5分前になると沢山の人々が集まってきて
列が出来てきました。
IMG_8575のコピー
北海道からでしょうか???タラバガニを出す店もありました。
IMG_8577のコピー
ここも要チェックの店です
今回は入ることは出来ませんが、次回の時間のある時に来たいと思います
台南担仔麺の店「好記担仔麺」
IMG_8585のコピー
ここは香港の店です。ここもガチョウの有名な店で「香港九記燒臘便當」という店で
賑わっていました。
IMG_8587のコピー
さて、店に戻って一番目に入店することが出来ました。
IMG_8590のコピー
台湾ビールは奥の冷蔵庫から自分で取ってきて勝手に飲むという事らしく
取りに行ってテーブルへ自分で運びます。
そしてビールを呑んでorderするのは・・・
IMG_8594のコピー
「下水湯」
名前に惹かれました。そして、井之頭五郎で有名な「孤独のグルメ」の台湾偏に
出てきましたので、興味があってorderしてみました。
IMG_8595のコピー
内容は沢山のモツ、少し匂いのあるモツですが、沢山の刻みショウガが入っていて
匂いを消してくれていますので食べやすいです
IMG_8601のコピー
スープは透き通りあっさいりとした生姜の沖縄の中味汁といった感じです
IMG_8603のコピー
さて、ガチョウを付けるタレと・・・
IMG_8618のコピー

ガチョウとアヒルの違いは以前にも書きましたが、少しだけおさらいしてみましょ・・・

「アヒル」とは、カモ目カモ科マガモ属の「真鴨(まがも)」を原種に、食肉用、採卵
羽毛採集、愛玩用などを目的として家禽化した鳥類です

それに対して、「ガチョウ」とは、カモ目カモ科ガン亜科の「雁(がん、かり)」を原種に
食肉用、採卵、羽毛採集、愛玩用などを目的として家禽化した鳥類なのです

ガチョウ肉が運ばれてきました。
これで半人前ですが、凄い量です
しっかりとしたお肉でめちゃ美味しそうです
IMG_8607のコピー
台湾ビールに下水湯、そしてガチョウ肉です
IMG_8610のコピー

脂身の部位と脂の少ない部位と2種類混ぜてくれていました。
IMG_8612のコピー
噛むとジューシーな味わいが長く続きます
IMG_8609のコピー
ここは絶対に外せない店だったので、これて満足でした。
1時間、ビールを呑みながらガチョウ肉を味わうことが出来ました。。。
IMG_20191106_114058のコピー

「阿城鵝肉」
104台北市中山區吉林路105號
+886 2 2541 5238
11時30分~21時00分(無休)


各国料理ランキング
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply