FC2ブログ

Welcome to my blog

台北ひとり旅スタートするよ~~~~~!@那覇から台北の原宿「西門」へ・・・

daraodarao

daraodarao

さて、台湾ひとり旅もスタートさせていきたいと思います。
早くからそよ風でも風邪をひくピーチエアを予約して、台北を食いまくる!
ひとり旅に出かけようと思っていた矢先、WBSC(プレミア12)が台北で行われる
と聞き、夜市を3回から1回に減らして2試合を観戦してきただらお。

11月3日の日曜日の朝5時に起きて空港へと向かいます。
空港って朝の6時にしか開かないのね
外でしばらく待っていたら空港が開きました。中へ入るも、ピーチのチェックイン機は
まだという表示。
IMG_2764のコピー
15分からのチェックインを済ませて、コンビニで腹ごしらえをします
IMG_7583のコピー
普段はこんなの食べたこともないけれど、機内で食べるよりもここで食べてから
お腹を空かせてから台北に入りたいもの。
IMG_20191103_073037のコピー
出発は8:50発が50分遅れの9:40発の遅延で台北には(時差が1時間)で到着は9:50分となりました
さて、台湾の桃園国際空港、以前は蒋介石国際空港と言っていましたが・・・
空港に着いて最初にやる作業は・・・日本のAmazonで買っておいた5日間SIMを
スマホに挿すこと。
5日間SIMは4Gで使い放題の強力SIMで630円で買うことができます
IMG_2768のコピー
これを入れればネットからの情報はOK!
グーグルマップはオフラインマップも入れてあるからネットに繋がらなくても
GPSで情報が送られて来ます

そして2番目にすることは「悠遊カード(EASY CARD)」を買うこと。
これはカード代100台湾ドル支払い、それにお金をチャージするというもの。
これはSuicaの様に鉄道、バス、コンビニなどで使えてとても便利。
だらおは2000台湾ドルをチャージしたら、追加入金せず5日間使うことができました。
IMG_2770のコピー
5日間使ったのは空港から台北市内までの往復、台北市内から桃園球場(空港の近く)までの
往復2回。九イ分までの往復のバス代、三峡老街まで行く電車とバスの往復代、あとは
夜市に行ったり、屋台に行ったり、ご飯を食べに行ったりする地下鉄代が含まれます

それに毎日のコンビニでの買い物、ウィスキー二本の金額、すべてがこのカード一枚で
済みました。
IMG_20191106_015945のコピー
このカードは2年間持っていても使えます、2年以上経つと一時、ロックがかかりますが
チャージをすると再び復活します。
もう台湾にはいかないよ・・・という方には、また空港でカードと引き換えに100台湾ドルを
返してくれますから大丈夫。
IMG_2769のコピー
さて、準備OK!
台北に向けてスタートしますよ。
バンコクのエアポートリンクと同じです。40~50分ほどで台北駅に着きました。
以前はこの桃園国際空港MRTがなくて、バスで移動していたころは大変不便でした。
IMG_2771のコピー
MRTに乗り込みます。
座席がこのように対面式は急行でいくつかの駅を飛ばして台北に着くようになっています
IMG_2773のコピー
さて、懐かしの台北駅。
人によってステイするエリアが違いますが、だらおはこの台北駅の周辺にステイするのが
とても便利と思っています。
中山、林森北路、忠孝復興駅界隈、台北101界隈、永康街、そして士林夜市(シーリン)
あたりに行くのもとても便利ですw
IMG_2775のコピー
台北駅はとても立派です
その真ん前には台北101が20年前にできるまでは一番高いビルだった「新光三越」の入る
このビルがそびえ建っています
IMG_2778のコピー
その少し先にあるめちゃ古い雑居ビルが今回だらおのステイするホテルがあるビルです
ホテルの構えをしていません・・・(笑
大丈夫か~~~~~~~?と思えるようなビルに入って3階へ上がると・・・
IMG_2780のコピー
ホテルがありました・・・(笑
「Say Love Hotel」(璽愛旅店)
IMG_7946のコピー
部屋に入るとそれほどでもなく、快適に過ごすことができました。
ホットシャワーも出るし、パタヤのステイするホテルと同じくらいの料金で一泊2800円ほど。
タイバーツと台湾ドルの日本円比率は全く同じです。
1万円で2800バーツ、台湾ドルでも2800台湾ドルです
IMG_7586のコピー
さて、時間は午前11時半になりました。
外へ出て、ランチを食べたいと思います。この辺りはだらおのよく知っているエリア
新光三越裏手の路地が続くあたりにあるのは「福州世祖 胡椒餅」
ここの胡椒餅が台湾で一番おいしいと思っているだらお。
IMG_20191103_120720のコピー
本店というか?本場の店は「饒河街観光夜市」という夜市の入り口付近にあって、いつも長蛇の列
をなしています。
台北から九イ分に向かう国鉄の一つ目の駅「松山駅」前にある夜市です
IMG_7587のコピー
西門まで歩いてやってきました。
この街は台湾の原宿。若い人たちの集まるエリアで活気がある街です・・・
そこで今日のランチを取りたいと思います
IMG_7589のコピー

IMG_7592のコピー
ここの「幸福堂」のタピオカミルクティが一番おいしいんじゃないの???
すごい美味しいと思うだらお。
ここも長蛇の列です。翌日の朝早くに並びたいと思います
IMG_7594のコピー
西門には面白い店が多いの。
「便所」というレストランがあるのですが、容器はすべて便器です(笑
食事の姿かたちも・・・○んこが入ってるような感じで出てきますよ。
興味のある方は一度行かれてみてください・・・だらおは遠慮しておきますね
IMG_2803のコピー
那覇の「産業まつり」そして、サイオンスクエアでやっていた「クラフトビール祭り」に
出店していた中部の「山羊の太陽」という店のたこ焼きはまさにこれ!
IMG_2790のコピー
台湾の屋台や夜市にあるイイダコが丸々入るたこ焼きが人気のようです
IMG_2789のコピー
そして台湾最初の食事にやってきました。
「阿宗麺線」
いわゆるソーメンの立ち食いですが、台湾ではこれは一般的なファストフード
いつも並んでいます。そして店の前で立って食べるのですが・・・
IMG_2801のコピー

IMG_7597のコピー
大のカップは70元、小のカップは55元です
だらおは小をorderしました。小でもしっかりと入っています
IMG_7601のコピー
一口食べてみます。めちゃ熱くて火傷しそうです
ん???旨め~~~~~! めちゃかつお出汁が聞いていて美味しいのw
IMG_7609のコピー
中にはモツが入っていて、モツが苦手な方は少し引きそうですが、かつお出汁がかなり効いていて
美味しいです。
IMG_7602のコピー
お腹が空いていたので・・・アッと今に食べ終わりました。。。
IMG_7611のコピー
今回はこの一回だけでしたが、本当は3回ほど来ようと思ってしまうほどの旨さでした。
またの機会に訪れようと思います。
IMG_7616のコピー

さて、小のカップ麺線でしたから・・・梯子ランチへと向かいます・・・

台北のスタートです!



スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.
Mura  

台湾のEASYCARD、知りませんでした。便利ですね!
来年は台湾に行く予定ですので、とても参考になります。

次回のアップも楽しみです。

2019/11/13 (Wed) 11:19 | EDIT | REPLY |   
daraodarao
daraodarao  
Re: タイトルなし

> 台湾のEASYCARD、知りませんでした。便利ですね!
> 来年は台湾に行く予定ですので、とても参考になります。
>
> 次回のアップも楽しみです。

こんにちは。
台北は沖縄から近いので便利ですよね。
九州にいくより安く上がりますよ

是非、見て下さい
宜しくです~~~~~~~~~~!

2019/11/15 (Fri) 11:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply