FC2ブログ

Welcome to my blog

「玄品ふぐ 那覇国際通里の関」でとらふぐを・・・

daraodarao

daraodarao


月日が経つのは早いもので、あっという間に5月に入りました。
このGW、皆さまは如何お過ごしでしょうか?

だらおはこの20年近く、GWに沖縄で過ごしたことがありません・・・
旅好きだらお・・・こんな連休に小さい島にはいれないの^^;

今日は朝早くからスコットランドに行ってきます・・・
強行日程ですが・・・折角GBの国まできてスコットランドに
行かない手はない。。。片道4時間半かけて列車の旅を
楽しんで来ようと思います・・・


さて、今日のお話は「河豚」のお話。
もう1か月も前になっちゃいましたが、「玄品ふぐ」のお店が
とらふぐコースと称して5000円という太っ腹なキャンペーンを
していた時のお話。

美味しかったので、ミヤさんを連れて再び訪れましたよ
そして店員さんも覚えていてくれてね。

さて、今回はミヤさんと一緒だから沢山、心おきなく写真を
撮らせて貰いますよ。。。笑。


内容は前と同じです。

この日も美味しい河豚料理に舌鼓ww





お酒も飲み放題だからね。
だらおはプレモル呑みながら、ふぐの皮をポン酢で頂きます

刻み葱と紅葉おろしが実に絶妙なバランスなの。

ふぐ刺しが出てきた。
刻み葱と紅葉おろしを刺しで巻いてポン酢で頂く。






キャベツのサラダが出てきた。


このシーザードレッシングのようなドレッシングが
シャキシャキのキャベツとまた合うの。

そして前と同じように日本酒を常温でお願いした。




小さいけれど「河豚のから揚げ」も熱々の所にレモン汁を搾る


お銚子が小さいからすぐになくなる。


さて、これから「河豚のひれ酒」をorderします

これがまた素敵なパッフォーマンスでね。

アルコールに火を付けて少しアルコールを飛ばす・・・

暫く蓋をしてひれの香ばしい香りを暫し閉じ込める
1分経ち、開けてみると・・・ふぐひれ酒の香ばしい香りと


日本酒の甘い香りが漂う。


そしてヒレを蓋に出しておいて酒を呑む。


黄色くなった酒はヒレのエキスが出て旨しww
これ、お茶じゃないよ、ふぐのヒレ酒だよ・・・笑


さて、テッチリが出てきた。
これを紙で出来た鍋に出汁を注ぎ、それから具在を順序良く
投入していく。


慣れた手つきで店員さんがやってくれるからだらおは写真を撮るだけ
niceなのですよね。


勿論、写真の了解は取っております。。。よ。





これも同じような刻み葱と紅葉おろしとポン酢のつけ汁の中に
具在を入れてくれる。



この皮はさっと湯に潜らせると、柔らかく戴けるそうな。
とろとろのコラーゲンで口の中で溶けて行く・・・
少し時間をかけて茹でると、一番最初の「皮ポン酢」の様に
コリコリの触感を味わえるという。
不思議・・・



さて、河豚のヒレ酒に「注ぎ酒(つぎしゅ)」をしてもらう。
新しいヒレを2かけ入れてくれる。
2,3回はこのヒレを使いまわし出来るらしいの。






一度、炊いた米を水で洗いそれを雑炊に投入する。





さて、最後のパフォーマンスはこれ。
「EGG FALL~~~~~~!」




前回はだらおのカメラでは撮れなかったけどね。今回は
撮影出来たから出しておくよ。


美味しいヒレ酒を3回目。


これはミヤさんがorderしてだらおが飲むの
だから新しいヒレを用意してくれた。





雑炊でもうお腹は120%



そして最後のデザートは・・・
だらおは「ナッツのアイス」でミヤさんが「プディング」




これで二人で10000万也。




とらふぐのコースでありました。



御馳走さまでありました。
また寒くなる季節にこのキャンペーンはやるかも?という話です


那覇市牧志在 「玄品ふぐ 那覇国際通里の関」


スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.
ピーコーナーナーさん  
No title

スコットランドと言えばエジンバラに行かれるのですか?
まさかとは思いますがベイシティローラーズファンでした?
いえいえ、目的は本場スコッチを飲んでくるんですよねー(^_^)

2018/05/02 (Wed) 15:56 | EDIT | REPLY |   
だらお  
No title

> ピーコーナーナーさんさん

そうですよ、エジンバラでした。
これから少しずつお出ししますね

2018/05/07 (Mon) 16:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply