FC2ブログ

Welcome to my blog

さて、海外で食べる「刺身」はいかに???・・・㉚

daraodarao

daraodarao


今回の訪タイの記事も30回目を迎えました^^;
長すぎる^^;
もう少し我慢のお付き合いをお願いしたいと思います

だらおのパタヤ最終日。
この日の夜にはパタヤからバンコクの国際空港に戻らねばなりません。

さて・・・
気持ちの良いマッサージをして貰って身体もリフレッシュ!
ソンテウに乗りセンタンまで行くことにします。

センタンとはパタヤの中心にあって「ヒルトンホテル」の入る
パタヤでは一番大きなデパートです。

だらおも3年前にこの「ヒルトン」に泊まったことがあるよ。
その時の模様はココ↓


さて、NGTさんがシーラチャへと帰る前にランチをする
ことにしますね。

向かうは・・・センタンの4F?にあります「FUJI」





和食を味わう事にしますね。
そういえば・・・^^;パタヤに来てからと言うものの・・・
タイ料理にありつけていない^^;

モーニングはイングリッシュブレックファーストに
夜はHOPSのイタリアン、そして今回は「和食」

バンコクにいた時とは全く違うパターンの食事内容だね^^;
さて、刺身の盛り合わせをorder・・・船盛


「マグロ」「サーモン」「トリ貝」「ホタテ」「ブリ」そして
「蛸」に「鰻」が入る。
これで日本円にして3000円のお値段だ。


NGTさんは個人的に「牛肉の照り焼きステーキ」を


2皿目はというと「プーニム」というのかな?


蟹のソフトシェルを揚げたものだ。
殻ごと食べられるので美味しいの。

3皿目は・・・「土瓶蒸し」


マツタケは入らないものの、中身が充実していて
マナーオ(ライム)を絞り戴きます。


パタヤでの和食は・・・ほとんど日本にいる内容と変わらない
レベルの内容でありました。


それにしても3人で6000円越えはやはり和食だね^^;
いい値段でありました。
NGTさんにご馳走になり、ここで別れることにします・・・

またの再会を楽しみにして・・・
だらおはまたまた長Tシャツを追加購入の為にH&Mに向かいます


パタヤ センタン内 「FUJI」


スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Trackbacks 0

Click to send a trackback(FC2 User)