FC2ブログ

Welcome to my blog

「とりからたまご」で美味しい料理に舌鼓w

daraodarao

daraodarao


だらおです

あーきーと博百豊博さんと3人で行って以来、2週間ぶりの
訪問となりました「とりからたまご」


17時。
皆で待ち合わせると、流石である。
皆さん、丁度17時に店前に集まった。

そして入店。
飲み物はまたいつもの豪華コースの2180円なり、、、呑み放題


瓶のビールはプレモルと聞き、3人とも1本ずつorderする


そして「かんぱ~~~~~い!

冷え加減が絶妙なプレミアムモルツww


さて、お通しが出てきた。

デカいww

鶏料理の専門店でお通しが立派なマグロ焼き
それも丁寧に焼き上げてるからこんなに大きくても中まで
火が通ってる。
ジューシーで旨いねぇ・・・

お酒に替えるよ。。。

だらおは・・・「大那」をchoice・・・


栃木のお酒で特別純米、シャブリのようで・・・という言葉に
反応する。すっきり辛口。

勘助さんのorderしたのは・・・


奈良のお酒「奈良萬」これは燗がいいという。
熱燗で呑んで気に入ってるようww


この後は・・・燗も冷も入り乱れての酒盛りとなる。
青森の名酒「田酒」(でんしゅ)」も冷で呑んだよ・・・
だらおもたいがいに酔って来た。


日本酒を飲んだり、焼酎を飲んだり・・・


美味しい料理にはやはり日本酒が似合うww


鶏は「ハツ」と「砂肝」を焼いてもらう



ハツは柔らかく、砂肝はコリコリしててジューシーだ。



出汁巻き卵をorderした。
「出汁巻き卵」には地鶏出汁とカツオ出汁の2種類がある。



迷った挙句に「地鶏出汁」をchoice!

柔らかくふわふわな出汁巻き卵





焼の皿にある味噌が旨いので「キャベツ」を追加注文
これはメニュないけれど特別に出してくれる


「宮崎若鶏の白レバ刺し」
これは食べんといかんでしょ???
レバーの旨みとごま油と塩加減が絶妙である・・・


白レバーとは貴重な脂ののったレバーのことでレバー独特の
臭みが無く濃厚な味が特徴です!塩とごま油にお好みで
おろしにんにく又はしょうがで召上って下さい♪
・・・とある。

生姜と大蒜が添えられる
最後に日本酒を呑みながら「塩辛」で〆て2時間呑み放題の
タイムリミットとなりました。


前回もそうですが、ここのお店は外さない・・・
大将も言い方でね。
通いたくなる店なんですよね・・・



本当にご馳走様でありました・・・
次もその次も・・・前回と同じルートを辿ります


那覇市泊在 「とりからたまご」


今日の体重は・・・64.8kg・・・

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply