FC2ブログ

Welcome to my blog

タイの結婚式に招かれて・・・

daraodarao

daraodarao


だらおです


遠くはタイから沖縄の大学に留学してきていたT氏から結婚式の
招待状が届いた。
外国での結婚式は初めてとあって期待が膨らむ。

それもタイはバンコクから車で2時間のお隣の県になるけど・・・
広大な土地を持つK大学という農業大学の敷地内のコンベンション
センターで行われたの。
このK大学、バンコク都内にも広大な土地を持つタイではNo.3の
エリート大学。
この場所はそのK大学のナコーンパトム校の敷地内になります


さて、出かけて行きましたとも・・・
だらおの先輩はタイ語のスピーチを、だらおと大型部隊長のO氏は
花束贈呈の役目を仰せつかった・・・

コンベンションセンターへやってきた。
この場所は・・・恐らく一人では無理だ。沖縄からタイの送迎会社へ
連絡してタクシーをチャーターしていたのだ。
往復300kmで待ち時間を入れて11時間のレンタルとなった。





さて、会場入りすると・・・



席は・・・^^;一番前のテーブルなの。
VIP1とある席についてくれという^^;



T氏持参の泡盛をVIP1の席に持ってきた・・・笑



こんなにウィスキーや泡盛のある席はここの席くらいなの^^

マジですか?
そこには挨拶をするこの大学の教授陣も一緒に座るの
この教授とは沖縄で数回泡盛を呑みながらタイ語で会話して
楽しい時間を過ごしたことがあるから顔見知り・・・w



皆さん集まってきた・・・







タイ式の結婚式ではなく、このハイソな方々の結婚式は西洋式の
結婚式で日本と変わらない・・・
この新郎のT氏、このK農業大学の近い将来の教授候補w
式の最中のビデオにもこれが流れる・・・
そしてパネルにもこのような素敵な飾らないお二人・・・

新婦も沖縄に遊びに来た時にはご一緒して酒を呑んだからね



だらおとの2ショットもいいでしょ?
こんな子ならもう一度・・・でもいいかな???笑
この日はドレスコードの指定がありました。VIPの方々だけの様ですが
その中にはスカイブルーという色が指定であったので・・・
だらおはブルーのジャケットにホワイトパンツを・・・笑


新郎T氏と沖縄からの3人組・・・

式がスタートします
バイオリンの生演奏に合わせて小さな女の子が花びらを巻いて
その後ろから・・・







新郎新婦のご入場~~~~~!






お互いのご両親と・・・


一緒の席に座っていたS教授が挨拶に立った
そして花輪を掛ける・・・

そして見事なスピーチw
挨拶のスピーチの中には「マハーウィッティーヤライ リュウキュウ」
琉球大学や、「おきな~わ~」という言葉が頻繁に出ておりました。

呑みながら見てると・・・いよいよ、ブーケを投げる瞬間が・・・



結局、この矢印の子がゲットしました・・・



ではまいりましょうか~???


見事!拾った方は・・・この方~~~~!
上段に上がり新婦からおめでとう~!のお言葉を・・・笑


貰えなくても・・・親友には別に手渡し・・・

タイでは新郎が望む男性にも結婚出来るようにブーケの贈り物が
手渡される・・・これは日本にはないことだよね

午後の3時半にバンコクのホテルを出た我々3人は、再びタクシーに
乗り、バンコクへ戻ります。


結婚式は18:00~21:00と定刻を少し過ぎた時間となりました。
そしてバンコクのホテルに着いたのは・・・

日を跨ぐ寸前の午後11時半でありました。。。

いい結婚式でありました。・・・
いつまでもお幸せに・・・願います・・・
タイ語では・・・

「コーハイミークワームスック タロ~ットパイ」

さて、まだ時間は0時を回る頃・・・
呑みに出ますよ~~~~~!これからこれから・・・うぃうぃw






スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply