FC2ブログ

Welcome to my blog

「ジャジャン麺」の旨い店・・・「北京」

daraodarao

daraodarao



だらおです


バンコクの続きを・・・

センセーブ運河の水上バスとバイタクとチャオプラヤーエクスプレスで
バンコク散歩を楽しんだだらお。
まだBangkokに到着してから13時間しか経っていません^^

濃い時間の使い方だ事w

さて、車内の涼しいBTS(バンコク高架鉄道)でナナに戻り、マッサージを
してから「FOOTERS」でキャンペーンのビアチャーンを2本飲んだ。


さて、そこから歩くこと6.7分。
スクムヴィットsoi19へやってきた。


いつもの事ながら・・・このソイの奥にあるを食べに
やってきた。


その名も・・・「北京」




なじぇ~~~~?韓国料理が「北京」なの???と不思議に思う方
も多いと思う。


そうなんですよ・・・
そう思うのですよ。しかし、そうではないのですよ・・・笑


このお店の方は恐らくですが、中国国内に住む朝鮮族の方が経営されて
いるお店なのかと思います。
中国国内、北朝鮮辺りの中国なんでしょうか?

朝鮮族ですから、朝鮮語を話し朝鮮の食事を食べている・・・?
そして中国に住んでいるものだから・・・
中華料理も扱う・・・という感じなんでしょ???


お客さんもほとんどが韓国人です
わざわざBangkokまできて朝鮮料理を食べるんじゃ~ちと勿体ない
そんな感じもありますが・・・


決して・・・「竹島問題」には触れません^^;です・・・
「独島」じゃないよ・・・「竹島」だよ・・・なんてね


さて、ここに来た目的は・・・ひとつ。


「ジャジャン麺」を食べに来たのです。

「ジャージャー麺」ではないですよ、「ジャジャン麺(みょん)」


だらおの知り合いのM氏と数回ソウルに行きましたが、彼に連れられて
美味しい「ジャジャン麺」を食べたのが・・・始まり



黒味噌が甘くて美味しい上に玉ねぎが沢山・・・

まさか?
バンコクにそれがあるなんて・・・




だらおは韓国に行くことはないので、ここバンコクの「北京」で
食べるのさ。

この黒い味噌の餡を混ぜる混ぜる・・・
混ぜ続けて食べる





勿論、キムチと黄色い沢庵はフリーね
無くなったら追加してくれるの








ビアハイネケンを呑みながら・・・









水餃子を頬ばる・・・
この水餃子もお肉がぎっちりの美味しい水餃子なのね






最後には・・・必ずスイカのデザートが無料で付いてきます






日本人が来ても・・・嫌な顔せずに優しいお母さん(オムニ)が
いるので安心。会話は・・・タイ語です







バンコク スクムヴィットsoi19在 「北京」



今日の体重は・・・63.9kg・・・





スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply