FC2ブログ

Welcome to my blog

今年の「クリスマスディナー」はイタリアン

daraodarao

daraodarao



だらおです


約1年ぶりに伺いました。
やはりこのレストランは本物・・・とだらおは思うのですよ。
ここのオーナーシェフは以前、あの有名な落合シェフの弟子。


喜瀬別邸のイタリアンの厨房で腕を振るっていた方で
基本がしっかりと出来ているの。




ここはアラカルト・・・というのが出来ず・・・
コース料理のみ。
時間外に(22時以降・・・)たまにアラカルトを出すことが
出来るようだけど、混んでる時には食材を使い切ってしまうため?
その際にはダメなんだそうです。。。




さて・・・
ビールを飲みながらミヤの到着を待ちます


一人で寂しそうに吞んでいると・・・
「どうぞ!」とチーズを出してくれた。美味しい・・・ww






5分後にミヤが現れた。

それじゃスタートして貰いましょw




先ずは・・・パンが運ばれてきた。
名護で勤めていたためか?
「パン デ カイト」のパンのみを使うそうな。




前菜が運ばれてきた。

島ラッキョウや多肉植物のグラパラリーフを使ってる
お隣にあるお肉の煮こごりのようなものは・・・




「てびち」らしい。上にはシママーチと言われる葉が乗せられて。




ビールの後は・・・前菜に合わせて泡をお願いする
今回の飲み物はボトルでとらず、料理に合うお酒をチョイスしてもらう。







パスタが出てきた。
久米島産の車エビを使ったパスタで・・・少し太麺
既に海老の香りが漂う・・・
細いブロッコリーにパクチーを添えて・・・




めちゃ海老の濃厚ソースが美味しい。
勿論、残ったソースはパンで拭っていただく・・・


白ワインです・・・




お魚料理が出てきた。
今日の魚は「シチューマチ」のグリル
下の黄色いのは・・・島人参のペーストを・・・




シチューマチの皮はパリッ!としてて中はホクホクww
ソースに絡めて戴きます





さていよいよお肉料理。
赤ワインに替えます・・・
濃厚なフルボディの赤・・・





今日のお肉は・・・LAMP肉ではなく^^;

「イチボ」





これをわらを使ってじっくりと焼き上げているの。
店内にはわらのスモークの香りが漂います
なんだか?「ジビエ料理」のようだ。



出てきました。
綺麗な赤い霜降り肉・・・見事です




塩と胡椒で味付けされているのみ・・・
切ってみます

赤い綺麗なお肉w


ここまでで2時間ほどかかりました。
食事をゆっくりとしているともうお腹は一杯。




デザートが運ばれてきました。
流石にクリスマスw
シュトーレンが入っています・・・
ショコラとスターフルーツです




エスプレッソで最後を〆ました・・・


本当に満足のいく料理で大変美味しゅうございました。。。
またGのつく球団が奥武山に来る時期に伺いたいと思います・・・





那覇市松山在 「トラットリア LAMP」










スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply