FC2ブログ

Welcome to my blog

「和」の旨さを感じます・・・金乃竹ディナー⑦

daraodarao

daraodarao



だらおです

早いもので今年も残り3か月となりました。
もう10月ですね~~~

沖縄はお祭りモードに入りました。
昨夜も「小やじ」さんの前で那覇まつりの旗頭の「道ジュネ~」を
見てきました。寄付もしてきました。
お祭りモードに突入しております・・・

「Nさん」も道ジュネ~頑張っていましたよw
その模様は・・・また後程w



箱根の金乃竹の模様の続きを少し・・・

昨日は綺麗な温泉なのに・・・何故?だらおの汚い足を
入れるのか???と批判を受けました^^;
考えてみればそうなのだ^^;
だらおは酔っていた・・・酔いに任せて両足の付け根ぎりぎりまで
撮った写真もあるのである・・・笑

この場をお借りしてお詫びもうしあげます・・・^^;



さて、晩御飯の時間が来ました










ここではミヤとだらお、そして義父母の4人で改めての「喜寿の祝い」を
行います。

前日は・・・お寿司屋さんで思いっきり外したから、この日の失敗は
許されない・・・笑







そして、最初に・・・







ホテル側が準備してくれたのは・・・桝に「菊水 超辛口」を
入れてくれる・・・
素敵な心使いに嬉しい気持ち・・・







そしてコースを用意してもらったけど、このコースには入っていない
大きな鯛を出してくれた















これは・・・ホテル側からのお祝いの気持ちです・・・wwとね。
嬉しいじゃないの???




まぁ高い^^;部屋代も払ってるからね・・・
とは言えない^^;だってさ、こんな大きな鯛を丁寧に焼き上げてる
んだもの・・・




義母とミヤが解体作業に入ります・・・
それを見ながら美味しい菊水を戴きます。






しかし^^;心配なんだよね・・・
こんな大きな鯛を最初で食べてからこれだけのメニュが食べられるのか?
京都で修行した総料理長の作る「京懐石」なんですよ・・・








ざざ~~~っと流してみましょうか・・・
またまただらおのヘタなコメントは要らない・・・
美しく美味しい京懐石wをご覧あれ~~~~笑


先付・・・




添え・・・


お椀はなんとww松茸の入るめちゃ香りのいい「土瓶蒸し」









造里・・・






石鰈(カレイ)、本鮪、いさきのお刺身を

「塩のエスプーマ」で戴きます↓











身の締まりがいい弾力ww

相州黒毛和牛の陶板焼き





脂がじゅわ~~~っと出てきて口の中で溶けるようです





マコモダケにズッキーニ・・・
和牛はレアで戴く方が多いけど、だらおは少し脂を落としたいので
ミディアムで戴きますw



イタリアはトスカーナの白ワインを・・・

蓋物は・・・器が素敵w






蓮根饅頭のような触感っ


箸休めには・・・「いくら」





この辺りからだらおのお腹にはもう・・・入る余地がほとんどなくなって
来ている・・・まずい^^;大好きないくらも・・・残してしまった^^;

強肴・・・は「太刀魚の汐焼き」







ご飯は茸ご飯・・・と丸屋八丁味噌の赤出汁







そしてデザート・・・

だらおは後半かなり残した・・・
義父母も勿論残した^^;

しかし、ミヤはすべてを食べて残さなかった・・・





梨といちじくのアイスクリーム (フルーツと一緒に8梨にぶどう・・・)


デザートまで食べた・・・
もうお腹に入る余地はない・・・^^;
胃から逆流してきそうだ



しかし・・・





またまたホテル側から素敵なプレゼントを戴いた。
生クリームのショートケーキである

至れり尽くせりのホテルの応対にとても感謝している^^


逆流覚悟で残さず食べた・・・

翌日の体重計には乗れないのは確実である




素敵な義父の「喜寿のお祝い」が出来た。
ミヤも遠く離れた沖縄まで嫁に来て、義父の身体を心配してるから
いい親孝行が出来たようだ・・・


露天風呂に入り、温まってからの美味しく素敵なディナーとなりました。




また来たい・・・と思わせる素敵なおもてなしの宿でありました。






箱根町塔ノ沢在 「金乃竹」











今日の体重は・・・64.4kg・・・おわた・・・







スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Trackbacks 0

Click to send a trackback(FC2 User)
箱根散歩・・・⑧
箱根塔ノ沢温泉「金乃竹」では最高のおもてなし・・・