FC2ブログ

Welcome to my blog

小田原「鰻 友栄」・・・鰻が旨いっw⑥

daraodarao

daraodarao





だらおです


うんめぃな~兄ぃ~

んだ~日本一じぁ~

母に喰わせたかったなぁ~


小田原で鰻を食べてきました。
だらおは関東の鰻が好きなのさ。関西や九州の鰻と比較しても
断然、好みは関東なの。

あの蒸してふっくらとした鰻を焼き上げる
食べる頃にはめちゃほくほくの鰻に仕上がるわけですよ・・・


そして静岡に近い・・・小田原でも美味しい鰻屋さんがいっぱい。
その中でも「鰻和」というお店がだらお、人生一の鰻屋と思っていたの。


しかし・・・
今回、箱根に泊まる途中に寄った小田原市内の鰻屋に衝撃を受けた。
11時の開店に10時半で既に行列ができてるの。
強気な商売でね。
予約は一切受け付けない・・・有名な方でも待ちやがれ~~~!ってな
感じのこの鰻屋さん・・・


「友栄(ともえい)」というお店がそこ。


東海道に面して、この先には箱根湯本があってね。
この辺りから箱根駅伝の上りに入るのですが・・・


待つこと一時間。。。


空腹がちょうどピークに達した頃、席に着くことが出来た。

ガッツリと行かして戴きますとも・・・
と言いながら、義父母とミヤが「ご飯は半分で・・・」という
ものだから、だらおも「半分で・・・^^;」とね・・・


そして20分。
鰻が運ばれてきた。

ひと箱4600円也・・・





ホクホクの鰻でお米が見えない・・太めの鰻がお米の上に鎮座してる姿は
実に美しいw







食べてみる・・・
なんと柔らかい鰻なの・・・





今までにこんなホクホクの鰻は食べたことがない・・・
完全に「鰻和」を越えてるじゃないの。。。





だらおは山椒を沢山かけて・・・このピリッ!としたしびれが堪らない。
そしてお吸い物は勿論・・・「肝吸い」
大きな鰻の肝が入るの。








ここで美味しい鰻を食べた後は・・・さて、この東海道を箱根の
関所へ向け出発することにします・・・







小田原市風祭在 「鰻 友栄」




今日の体重は・・・64.4kg・・・いよいよ固定増へ・・・






スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply