FC2ブログ

Welcome to my blog

⑧天孫降臨・・・神が降りてくる町へ・・・宮崎県

daraodarao

daraodarao



だらおです。


さて、九州の続きです。

南阿蘇を8時に出発しただらおとKさん・・・
バイクを走らせ、山を越える・・・もう大分へ入ってからというものの
こういった山越えの道は幾度となく通ってきた。

この山並みを越えれば・・・そこは宮崎県。
だらおは宮崎県に来るのは・・・なんと39年ぶりなんだの。

39年前の宮崎国体で西都市という西都原古墳のある街で行われた
バドミントンの競技に出て以来の宮崎県なんだの。


まぁ九州はそうかわるところはないけれど・・・
本当に^^;田舎なのね^^;
田舎は悪いわけじゃない・・・しかし、余りにもやることがなさそうな
田舎道をひた走る。

そしてちょうど1時間が経過したころに「高千穂峡」に辿りついた。





天孫降臨 神が降りてくる町。

天孫降臨(てんそんこうりん)とは、日本神話において、
天孫の邇邇藝命(ににぎのみこと)が、天照大神の命を受けて
葦原の中つ国を治めるために高天原から日向国の高千穂峰へ
天降(あまくだ)ったこと。


邇邇藝命は天照大神から授かった三種の神器をたずさえ、
天児屋命(あまのこやねのみこと)などの神々を連れて、
高天原から地上へと向かう。途中、猿田毘古神(さるたひこのかみ)
が案内をし、邇邇藝命は筑紫の日向(ひむか)の高千穂に降り立ったという
『記紀(古事記と日本書紀)』に記された日本神話である。

さて・・・

今日の午前中はこの町、高千穂のパワースポットでエネルギーを充電しよう
じゃないの????









高千穂峡に入り、いつものあの風景。
目の前に広がるけど・・・見慣れた風景・・・だけど、これは本物
なのよね・・・
生で見るから旅は面白い。










入って直ぐの場所には・・・キャビアで有名な「チョウザメ」が
養殖されておりました。。。
綺麗な川の水で気持ちよさそうね・・・








暫し・・・
「高千穂峡」の風景に癒されて・・・
売店のきれいなお姉さんに紹介された神社でも見て来ようじゃないの?
この高千穂峡から車でなら20分はかかるけど、見ていた方がいいよ・・・とね。











なら行こうじゃないの・・・





「天岩戸神社」というらしい。
聞くところによると石を積み上げて願いことをすると・・・
願いが叶う・・・らしい。

この神社がまたパワースポットだからぜひ見てねと・・・




ずら~~~っと写真を並べます。































バイクに戻ると、隣にはBMWのGS1200が止まってる・・・
いいなぁ・・・かっこいいw


そして、先を急がねばならない。

次は・・・





Gの付く球団の友達の実家に寄る予定です・・・




兎に角、走り続けたいと思います・・・







スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.
か-し-  
No title

だらおさん、こんにちは。
高千穂峡の景色、、、旅番組で良く見かけます。
素晴らしい景色ですね。
でも、山のなかで、チョウザメが養殖されているなんて、
初めて知りました。びっくりです。
天安河原、積み上げた石がたくさんあって、不思議な感じがする所ですね。
これからも、素敵なツーリングになりますように。

2016/03/27 (Sun) 09:19 | EDIT | REPLY |   
だらお  
No title

> か-し-さん

こんにちは
高千穂の風景はよくTVや雑誌で見ていましたが
美しいですよ。
あの天岩戸神社に行ってよかったと思います。

2016/03/28 (Mon) 11:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply